« ライコネン(ロータス)、『目標はタイトル獲得だけど……』 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、『今年のF1は最高レベルの戦い』 »

2012/01/29

ロータス・チームの新型車は『E20』

2011 Image (C)Renault F1 UK
拡大します
元はルノー・チーム、その後ロータス・ルノーGPの名称を経て今季キミ・ライコネンを擁して戦うロータス・チームは、2012年の新型車に『E20』のネーミングを与えることを明らかにした。
『E』は同チームのファクトリーがあるイギリス・エンストンの頭文字、そして『20』はエンストンで開発された20番目のマシンになるからということだ。

同チームは1992年から当地にシャシー部門の本拠地を(当時ベネトン)、一方エンジン製造部門はフランスのヴィリーにおいていたが、現在エンジンを供給するルノーは現チームとの資本関係はなくなっている。

期待の『E20』は2月5日(日)にお披露目され、7日(火)からのヘレス合同テストでキミ・ライコネン&ロマン・グロージャンの手により実車走行が行われる予定。

|

« ライコネン(ロータス)、『目標はタイトル獲得だけど……』 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、『今年のF1は最高レベルの戦い』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53849145

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・チームの新型車は『E20』:

» 【F1 2012マシン】LOTUS ロータス E20 [[246]ログ]
今年新たにロータス・チームとして戦う為の新マシン LOTUS E20を発表。... [続きを読む]

受信: 2012/02/10 00:17

« ライコネン(ロータス)、『目標はタイトル獲得だけど……』 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、『今年のF1は最高レベルの戦い』 »