« 2012年予想F1エントリーリスト(1/01) | トップページ | トロ・ロッソ代表、ブエミ&アルグエルスアリ放出はチーム事情 »

2012/01/04

『AT&T』失う?ウィリアムズ、再びバリチェッロ有力か

Image (C)Williams F1
拡大します
いまだパストール・マルドナドのチームメイトとなるシートが空席のままのウィリアムズ・チームだが、ここに来て再びルーベンス・バリチェッロの名前が浮上しており、実現すれば昨シーズンのドライバー・ラインナップが引き継がれることになりそうだ。

これは中東UAEの『ガルフ・トゥデイ』が伝えたもので、それによればバリチェッロは総額500万ドル(約3億9千万円)ものスポンサー資金を持ち込むとしていて、これはすでに有力とみられたエイドリアン・スーティル(前フォース・インディア)とほぼ同額なのだという。

一方、ウィリアムズ・チームではこれまで2007年からタイトル・スポンサーを務めてきた『AT&T』を失うものとみられていて、ドライバー決定に資金的な要素がさらに大きくなっているとみられる。

|

« 2012年予想F1エントリーリスト(1/01) | トップページ | トロ・ロッソ代表、ブエミ&アルグエルスアリ放出はチーム事情 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53649435

この記事へのトラックバック一覧です: 『AT&T』失う?ウィリアムズ、再びバリチェッロ有力か:

» ウィリアムズがメインスポンサーを失ったのか? [MotorSports]
ウィリアムズのサイトhttp://www.williamsf1.com/からメインスポンサーのATTが削除されていることで ウィリアムズからATTがなくなったことでドライバー選択にまた動きがでてくるだろうとのことで 今のところ言われているのが バリチェロ、スーティル、ブルーノだが どうやらバリチェロにスポンサー持ち込みがあるとるらしく さてウィリアムズのドライバーは誰になるのか? Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious D... [続きを読む]

受信: 2012/01/04 23:52

« 2012年予想F1エントリーリスト(1/01) | トップページ | トロ・ロッソ代表、ブエミ&アルグエルスアリ放出はチーム事情 »