« ハミルトン(マクラーレン)『R&B』をレコーディング | トップページ | 2012年予想F1エントリーリスト(1/01) »

2012/01/03

ロズベルグ(メルセデスAMG)、「新型車発表の遅れ、問題ない」

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今シーズン、これまでのメルセデスGPからメルセデスAMGに名称変更、心機一転を図ってタイトル獲得に挑む名門チームだが、期待の新型車の発表予定は2月21日(火)。
これはすでに明らかにされたチームの中では最も遅いもので、シーズン前最初のテストであるヘレス合同テスト(2月7日-9日)には間に合わないことになる。

しかしこれについて同チームで念願のF1初勝利を狙うニコ・ロズベルグ(26歳:ドイツ)は、「確かに最初のヘレス合同テストに新型車で走ることはできないことになるけれど、それがわれわれの競争力に影響を与えるとは考えてないよ。
角度を変えてみれば、これは新型車発表までさらに余力を持って開発にあたることができるということじゃないか。
結局そのどちらを選択するか、というだけのことであって、僕はファクトリーが選んだほうがより良い考えであるとその方針を尊重するね」と、英『オートスポーツ』に語っている。

メルセデス・ワークスとしては実に1955年以来となるF1復帰だが、3年目の今年、まさに結果が求められている。

|

« ハミルトン(マクラーレン)『R&B』をレコーディング | トップページ | 2012年予想F1エントリーリスト(1/01) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53641042

この記事へのトラックバック一覧です: ロズベルグ(メルセデスAMG)、「新型車発表の遅れ、問題ない」:

« ハミルトン(マクラーレン)『R&B』をレコーディング | トップページ | 2012年予想F1エントリーリスト(1/01) »