« フォース・インディアは2月3日(金)に2012年新型車発表 | トップページ | 新生ケータハムF1、新型車準備は最速? »

2012/01/19

2012年F1最後のシート(HRT)獲得には6億円が必要

Luis Perez-Sala (C)HRT
拡大します
ウィリアムズのもう一つのシートがブルーノ・セナに決まったことにより、2012年のF1で空いたシートはついにHRT(前ヒスパニア・レーシング)の一つだけということになった。
噂に違わず資金難に苦しむプライベート・チームとして、その獲得にはスポンサー資金の持ち込みが必要とみられている。

これについてスペインの有力紙『マルカ』は、このシートについてチーム側は770万ドルの資金持込を条件にしているのだという。
これは円高になった今でも日本円で約5億9千万円という巨額なもの。

同チームのルイス・ペレス・サラ代表はすでに大ベテランであるペドロ・デ・ラ・ロサ(40歳:スペイン)の起用を決めていることから、おそらくもう一つのシートについては将来を嘱望される若手が採用されるのでは、とみられている。

|

« フォース・インディアは2月3日(金)に2012年新型車発表 | トップページ | 新生ケータハムF1、新型車準備は最速? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53770999

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年F1最後のシート(HRT)獲得には6億円が必要:

« フォース・インディアは2月3日(金)に2012年新型車発表 | トップページ | 新生ケータハムF1、新型車準備は最速? »