« ペトロフ(ルノー)はヴァージンへの移籍を模策か | トップページ | HRT、コリン・コレス氏との訣別を正式発表 »

2011/12/14

グループ・ロータス首脳、「ライコネン起用は"賭け"」

Dany Bahar (C)RedBull Racing
拡大します
ロータス・ルノーGP(前ルノー・チーム)の母体であるグループ・ロータスのダニー・バハール/CEOは、チームが下したキミ・ライコネン起用という決断に「ある意味チームにとって大きな賭けということになるだろう」との見解を示した。

これは同代表自身が英『スカイスポーツ』に語ったもの。
その中で経験豊かなドライバーを必要としていることを認めながらも、ライコネンの起用に多額の資金が必要になること、さらにペトロフの放出となれば逆にロシアからの多額のスポンサー資金を失うことにも憂慮を示した。

また同CEOは同じくメルセデスGPからF1復帰を果たした元チャンピオン・シューマッハについても触れ、「シューマッハはこの半年でやっとその能力を発揮し始めた。
われわれは彼のこれまでの2年間よりさらに長期の視野でライコネンの復活を見守るつもり、彼には時間が必要なんだ」とも語っている。

|

« ペトロフ(ルノー)はヴァージンへの移籍を模策か | トップページ | HRT、コリン・コレス氏との訣別を正式発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53480521

この記事へのトラックバック一覧です: グループ・ロータス首脳、「ライコネン起用は"賭け"」:

« ペトロフ(ルノー)はヴァージンへの移籍を模策か | トップページ | HRT、コリン・コレス氏との訣別を正式発表 »