« スーティルのマネージャー、フェラーリとの交渉を否定 | トップページ | カルン・チャンドク(インド)、F1残留にわずかな望み »

2011/12/27

新型車待つベッテル、「赤ちゃん産まれる気持ち」

2011 Scene (C)Redbull Racing
拡大します
2年連続の史上最年少チャンピオンとして、新たなシーズンの新型車を待つレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル(24歳:ドイツ)は、その心境を「まるで赤ちゃんが生まれるのを待つ感じ」と、ユニークな表現で英『BBCスポーツ』に表した。

「みんなが新型車の登場を待ちわびて、楽しみにしているんだ。
まるで赤ちゃん誕生を待っているみたいだと思わないかい。
みんな、そう言ってるよ。
でも……
赤ちゃんの父親は僕っていう訳じゃないけどね」

エイドリアン・ニューイ氏の監修になる注目の新型車『RB8』(仮称)は、ミルトンキーンズのファクトリーで鋭意製作が進められている。
ちなみにベッテルはまだ独身で、父親になった経験はない。

|

« スーティルのマネージャー、フェラーリとの交渉を否定 | トップページ | カルン・チャンドク(インド)、F1残留にわずかな望み »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53579881

この記事へのトラックバック一覧です: 新型車待つベッテル、「赤ちゃん産まれる気持ち」:

« スーティルのマネージャー、フェラーリとの交渉を否定 | トップページ | カルン・チャンドク(インド)、F1残留にわずかな望み »