« フリー走行2回目はハミルトン(マクラーレン)が最速 | トップページ | 14番手発進小林可夢偉(ザウバー)、「いまのところ問題ない」 »

2011/11/26

クビサ(マネージャー)vsルノー・チーム、泥仕合の様相

Eric Boullier (C)Renault F1 UK
拡大します
ロータス・ルノーGP(前ルノー・チーム)が発表したリリース内容に対し、ロバート・クビサのパーソナル・マネージャーであるダニエーレ・モレッリ氏が異議を表明したが、今度はさらにルノー・チームのエリック・ブイユ代表が再反論を展開するなど、クビサを巡る論争はまるで読売巨人軍の内紛のような泥自体の様相をみせ始めている。

今回ブイユ代表は、モレリ/マネージャーが「クビサのコメントをルノー側が意図的に曲げた」と主張したことに対し、「クビサ本人が同意したこと。
彼とのメールのやりとりを公開しても構わない」と、態度を硬化させている。

|

« フリー走行2回目はハミルトン(マクラーレン)が最速 | トップページ | 14番手発進小林可夢偉(ザウバー)、「いまのところ問題ない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53335985

この記事へのトラックバック一覧です: クビサ(マネージャー)vsルノー・チーム、泥仕合の様相:

« フリー走行2回目はハミルトン(マクラーレン)が最速 | トップページ | 14番手発進小林可夢偉(ザウバー)、「いまのところ問題ない」 »