« ハミルトン、ピレリとともに今季3勝目を飾る | トップページ | レッドブル代表、「ベッテルが勉強していたのは事実」 »

2011/11/14

小林可夢偉(ザウバー)、「ノーポイント生活は終わり」

小林可夢偉 & Peter Sauber (C)Sauber Motorsport
拡大します
アブダビGP決勝レースでみごと10位入賞。
トロ・ロッソらと壮絶なコンストラクターズ争いを繰り広げるチームに貴重な1ポイントをプレゼントしたザウバー・チームの小林可夢偉はレース後次のように語った。

「ポイントが獲得できて満足しているよ。
チームのためにも、また僕自身のためにもね。
長く続いてきたノーポイント生活だけど、これでもう終わりさ。
タイヤ戦略も含め、全体的にはいいレースができたんじゃないかな」

またペーター・ザウバー代表も、「今日は二人のドライバー共に素晴らしいファイティングスピリットをみせてくれた。
ペレスはフロントウィングを交換するなど予定外のピット作業で惜しくも入賞を逸したが、その分カムイがいいレースペースで入賞を果たしてくれた」と、讃えた。

これでザウバー・チームはコンストラクターズ・ランキングで辛くもライバルのトロ・ロッソに1ポイント差をつけたことになる。

|

« ハミルトン、ピレリとともに今季3勝目を飾る | トップページ | レッドブル代表、「ベッテルが勉強していたのは事実」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53241986

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「ノーポイント生活は終わり」:

« ハミルトン、ピレリとともに今季3勝目を飾る | トップページ | レッドブル代表、「ベッテルが勉強していたのは事実」 »