« ヴァージン、2012年のドライバーにシャルル・ピック起用 | トップページ | パトリック・ヘッド氏、F1への関与から遠ざかる »

2011/11/29

チーム・ロータス、「トゥルーリ&コバライネン体制維持」

Heikki Kovalainen (C)Teram Lotus
拡大します
新たにケータハム・カーズの資本参加を得たチーム・ロータスでは、現在のヤルノ・トゥルーリ&ヘイキ・コバライネンというドライバー・ラインナップを来シーズンも維持する方針を明確にした。

これは同チームのトニー・フェルナンデス代表が明らかにしたもので、すでにFIA(国際自動車連盟)に申告済みであるともしている。

今の時期にあえてこれを明確にした裏には、ロータス・ルノーGP(前ルノー・チーム)がコバライネンの獲得を狙っている等の報道が流れているためだ。
いずれのドライバーについても2012年の有効な契約をチーム・ロータスは有しているとされるが、それでも契約毎買い取られるというケースすらあるというのがF1の世界だ。

|

« ヴァージン、2012年のドライバーにシャルル・ピック起用 | トップページ | パトリック・ヘッド氏、F1への関与から遠ざかる »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チーム・ロータス、「トゥルーリ&コバライネン体制維持」:

« ヴァージン、2012年のドライバーにシャルル・ピック起用 | トップページ | パトリック・ヘッド氏、F1への関与から遠ざかる »