« HRT、2012年のドライバーにデ・ラ・ロサ起用 | トップページ | ウィリアムズのラインナップ、この1週間内にも結論 »

2011/11/22

F1復帰のデ・ラ・ロサ、「マクラーレン・チームに感謝」

Pedro de la Rosa (C)McLaren Group
拡大します
現在すでに40歳という「高齢」でのF1復帰を果たすことが決まったペドロ・デ・ラ・ロサ(スペイン)は、次のように現役活動に意欲をみせた。

「これは僕のスポーツ経歴にとって重要なステップであると共に、最も夢にみていたものの一つなんだ。
このプロジェクトに加わることを決めるにあたり、3つの大きな要因があった。
まず一つは再びF1で戦いたいという僕の願望。
次にHRTが僕の国であるスペインの人々を母体にしているということ。
そして3つ目はそのリーダーが僕の尊敬するルイス・ペレス・サラであるということだ。
僕はスペインにF1チームがあり、自分自身がその一員であるということを誇りに思う。
また今回の決断を許してくれたマクラーレン・チームにも感謝したい。
マクラーレンでの8年間という経験がなかったなら、いまこうしてここにいなかっただろうからね」

来年のシーズン前に41歳になるデ・ラ・ロサは、現役ではバリチェッロを抜きシューマッハ(来年42歳)に次ぐ高齢F1ドライバーということになる。

|

« HRT、2012年のドライバーにデ・ラ・ロサ起用 | トップページ | ウィリアムズのラインナップ、この1週間内にも結論 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53303477

この記事へのトラックバック一覧です: F1復帰のデ・ラ・ロサ、「マクラーレン・チームに感謝」:

» HRTがデ・ラ・ロサと2年契約 [MotorSports]
HRTが2012年のドライバーにデ・ラ・ロサを起用したと発表 契約期間は2年間 チーム財政的には、スポンサー持込ドライバーを優先するのかと思っていただけに意外だった スペイン人ドライバーを起用することでスペイン国内からのスポンサーを引き出そうとの考えでもあるのかも? デ・ラ・ロサはマクラーレンのテストドライバーを勤めたりいろいろなチームあとはピレリタイヤ開発にかかわってきたことを考えると、底上げしたいチームにとっては必要だったのだろう ただHRTは資金的な面も不安だが、技術的には今後大丈夫なのか? ... [続きを読む]

受信: 2011/11/23 15:23

« HRT、2012年のドライバーにデ・ラ・ロサ起用 | トップページ | ウィリアムズのラインナップ、この1週間内にも結論 »