« フリー走行2回目もバトン(マクラーレン)が最速タイム | トップページ | バトン、ピレリの両コンパウンドで日本GPフリー走行を席巻 »

2011/10/08

インド有力紙、フォース・インディア売却話を伝える

Vijay Mallya (C)Force India F1
拡大します
インドの有力紙『アジアン・エイジ』がフォース・インディア・チームの売却話を伝え、鈴鹿で大きな話題となっている。

同チームはキングフィッシャー航空などを傘下に持つユナイテッド・ブリュワリーズ・グループを率いるインドの富豪ヴィジャイ・マルヤ氏がオーナーとなっているが、同紙によれば、売却先は同じインドの大手企業『サハラ・インディア』であるとされている。
(サハラ・インディアは航空産業を始めとして、金融、メディア、住宅建設等他方面で展開する複合企業グループ)

ただこの報道についてヴィジャイ・マルヤ氏は「そうした話はない」と、全面否定しているという。

|

« フリー走行2回目もバトン(マクラーレン)が最速タイム | トップページ | バトン、ピレリの両コンパウンドで日本GPフリー走行を席巻 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52935650

この記事へのトラックバック一覧です: インド有力紙、フォース・インディア売却話を伝える:

« フリー走行2回目もバトン(マクラーレン)が最速タイム | トップページ | バトン、ピレリの両コンパウンドで日本GPフリー走行を席巻 »