« 優勝バトン(マクラーレン)、「母国GP優勝と同じ価値」 | トップページ | ベッテル、ピレリ・タイヤでF1世界タイトルを獲得 »

2011/10/10

王者ベッテル(レッドブル)、「タイトルは積み重ねの結果」

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
鈴鹿の日本GPで3位に入り、みごと2年連続となるF1シリーズ・チャンピオンを決めたレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテルは次のように喜びを爆発させた。

「周囲のみんながここでタイトルを決めるのが確実と言っていたけれど、僕等はそれに惑わされず着実にいつもやっていることを積み重ねていった。
成功はチームのみんなのお陰だけれど、ほんとうにお礼を言うのはシーズンのすべてが終わってから。
僕等はチーム全員の重みを両肩に背負って走っているんだからね。
チャンピオンを初めて手にすることだってイメージできなかったんだから、2度目の獲得なんて思いも及ばなかったことさ。
それでも今朝のドライバーズ・パレードでは実にたくさんの観客から声援を受けた。
彼らの目の前でタイトルを決められたことはほんとうにうれしいよ」

|

« 優勝バトン(マクラーレン)、「母国GP優勝と同じ価値」 | トップページ | ベッテル、ピレリ・タイヤでF1世界タイトルを獲得 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52952944

この記事へのトラックバック一覧です: 王者ベッテル(レッドブル)、「タイトルは積み重ねの結果」:

« 優勝バトン(マクラーレン)、「母国GP優勝と同じ価値」 | トップページ | ベッテル、ピレリ・タイヤでF1世界タイトルを獲得 »