« アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)、テレメトリーで処分免れる | トップページ | インドGPフリー3回目はベッテル(レッドブル)ベストタイム »

2011/10/29

小林可夢偉(ザウバー)、「ドライブが楽しいコース」

小林 可夢偉 (C)Sauber Motorsport
拡大します
もちろん自身初体験となるインドGPフリー走行をそれぞれ10-12番手で終えたザウバー・チームの小林可夢偉は、次のようにサーキットの印象を語った。

「もちろん初めて使うコースだから、最初は路面がダスティーでまるで氷の上を走っているようだったけど、サーキットの印象は素晴らしいものだよ。
変化に富んでいて、ドライブするのがとても楽しいんだ。
ただタイヤについては熱を入れるのが大変だね。
ソフトタイヤでも苦労するんだから、ハードタイヤのほうではとてもとても……」

また同チームのジャンパオロ・ダラーラ/トラックエンジニアリング責任者も、「サーキット自体はとても面白いレイアウトだと思う。
今日はハードタイヤでの走行に苦労したが、しかしこれは初めてのサーキットではいつものことだからね。
これからのセットアップが大切になるよ」と、語っている。

|

« アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)、テレメトリーで処分免れる | トップページ | インドGPフリー3回目はベッテル(レッドブル)ベストタイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53108475

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「ドライブが楽しいコース」:

« アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)、テレメトリーで処分免れる | トップページ | インドGPフリー3回目はベッテル(レッドブル)ベストタイム »