« 2年連続王者ベッテル(レッドブル)、今年も故郷に錦へ | トップページ | レッドブル・レーシング、すでに来年に開発集中 »

2011/10/19

元F1王者シェクター氏、「息子にレース辞めさせたい」

Jody Scheckter (C)Ferrari S.p.A
モータースポーツのトップカテゴリーでは久しくなかった死亡事故の発生でIRL(インディ・レーシング・リーグ)は衝撃を受けているが、これに参戦するトーマス・シェクターの父親で、元F1ドライバーでもあるジョディー・シェクター氏(61歳:南アフリカ)は次のように英『BBCスポーツ』に語っている。

「事故の時、スタンドでレースを観戦していたんだ。
突然起きた大クラッシュにはほんとうに驚いた。
そして、アクシデントに巻き込まれた15台の中に息子(トーマス)のマシンが含まれていることを知り、まさに身の毛がよだつ思いだった。
幸い、その後息子が無事だったことがわかり安堵した。
でも、正直言ってもう息子にはレースをして欲しくないと思っているよ。
これは以前から彼に言っていたことなんだが、親としてはこれが正直な気持ちなんだ」

ジョディー氏は1979年にフェラーリでシリーズ・チャンピオンになっている。
なお、兄のイアン氏もマーチ等のF1ドライバーだった。

|

« 2年連続王者ベッテル(レッドブル)、今年も故郷に錦へ | トップページ | レッドブル・レーシング、すでに来年に開発集中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53028089

この記事へのトラックバック一覧です: 元F1王者シェクター氏、「息子にレース辞めさせたい」:

« 2年連続王者ベッテル(レッドブル)、今年も故郷に錦へ | トップページ | レッドブル・レーシング、すでに来年に開発集中 »