« シンガポールGP、露呈した公道コースの劣化 | トップページ | ザウバー勢、フリー走行初日は順調な出だし »

2011/09/24

フリー走行最速のベッテル(レッドブル)、「努力するだけ」

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
シリーズ・ポイントで2位以下に大差を付けて臨んだ今回のシンガポールGP。
大本命にふさわしくフリー走行初日でも貫禄のトップタイムを記録したレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル(24歳:ドイツ)だったが、それでも発する言葉は慎重なままだ。

「みんな今年のチャンピオンシップのことについて聞くけど、僕はここにタイトルを決めるのを目標に来たんじゃない。
いつもと同じ努力して、自分にとって最大のパフォーマンスを示すために来たんだよ。
夜とはいえ、ここシンガポールはドライバーにとって厳しいサーキット。
とにかく蒸し暑くて、コクピットの中でグッタリしているよ。
いまのところ、基本的な部分では悪くないけれど、これから予選に向けてさらに詰めていかなくてはね」

それでもパドックの話題はベッテルのタイトル獲得に集中している。

|

« シンガポールGP、露呈した公道コースの劣化 | トップページ | ザウバー勢、フリー走行初日は順調な出だし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52814975

この記事へのトラックバック一覧です: フリー走行最速のベッテル(レッドブル)、「努力するだけ」:

« シンガポールGP、露呈した公道コースの劣化 | トップページ | ザウバー勢、フリー走行初日は順調な出だし »