« N.ハイドフェルド、ルノー・チームに対する法的措置は断念 | トップページ | フジテレビ、本日深夜「小林可夢偉特集」を放映へ »

2011/09/04

ロマン・グロージャン、ルノー・チームの第3ドライバーに

Romain Grosjean (C)Renault F1 UK
拡大します
ロータス・ルノーGP(前ルノー・チーム)は、これまで同チームで第3ドライバー&テストドライバーを務めていたブルーノ・セナに代わり、ロマン・グロージャン(25歳:フランス)がそのポジションに就いたことを明らかにした。
これは、事実上セナが今シーズンの残りでハイドフェルドに代わって最後までレースドライバーになったことを裏付けるものになりそうだ。

元々ルノーの育成ドライバーだったグロージャンは、今季F1登竜門といわれる『GP2シリーズ』に参戦、先の第8戦スパフランコルシャンで早くも今季のシリーズ・チャンピオンを決めている逸材。
なお2009年には更迭されたピケ・ジュニアの後任としてやはりルノー・チームから残り7戦に参戦、この時の最高位は13位というものだった。

|

« N.ハイドフェルド、ルノー・チームに対する法的措置は断念 | トップページ | フジテレビ、本日深夜「小林可夢偉特集」を放映へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52642562

この記事へのトラックバック一覧です: ロマン・グロージャン、ルノー・チームの第3ドライバーに:

« N.ハイドフェルド、ルノー・チームに対する法的措置は断念 | トップページ | フジテレビ、本日深夜「小林可夢偉特集」を放映へ »