« ルノー・エンジン首脳、「2014年規則でも音に心配ない」 | トップページ | 一転、弱気のバリチェッロ、「V6時代のF1に僕はいない……」 »

2011/08/13

ピレリ、「予選専用タイヤ」の復活を目論む

Pirelli F1 Tyre (C)Renault F1 UK
拡大します
今シーズンからF1タイヤを独占供給するピレリタイヤだが、タイヤライフの短さからタイヤ戦略に重みが増し、それなりの好評価を得ている。
しかしその一方で、上位10台については最終予選(Q3)で使用したタイヤでレースをスタートしなければならないレギュレーションからQ3を走らないマシンが出るなど、逆に予選の興味が削がれているとの指摘も多い。

これに対応するため、ピレリではかつて1990年代にあったような「予選専用タイヤ」の復活を目論んでいることを明かした。
そう語るのは同陣営のポール・ヘンベリー/ディレクターで、「われわれはすでにこのアイデアをチーム側に提案している。
おそらくは前向きの回答が得られるのではないか」と、実現に手応えを感じ取っているようだ。

|

« ルノー・エンジン首脳、「2014年規則でも音に心配ない」 | トップページ | 一転、弱気のバリチェッロ、「V6時代のF1に僕はいない……」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52461033

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリ、「予選専用タイヤ」の復活を目論む:

» [F1]2012年はQタイヤ復活? [試行錯誤のすぱいらる]
1991年シーズンを最後に姿を消した、Qタイヤこと予選用タイヤが復活するかもしれないとのこと。 ピレリは、土曜日の3回の予選セッション中のアクションを盛り上げるため、予選タイヤの再導入のアイデアを提案した。 今シーズンF1にカムバックした同社は、早く劣化する... [続きを読む]

受信: 2011/08/13 12:39

» ピレリ予選タイヤを復活させるのか? [MotorSports]
決勝にタイヤを温存するために各チームが予選アタックを途中でやめてしまうことから ピレリが予選タイヤを復活させるのではとの話が出てきた そしてすでにピレリ側からは 「われわれはすでにこのアイデアをチーム側に提案している。 おそらくは前向きの回答が得られるのではないか」 とコメントしていることで、予選タイヤ復活するのか? 予選タイヤ復活の場合は、まったく違ったものになるのか? それともセット数を増やすのか?違ったものだとセッティングバランスが崩れることを考えるとセット数を増やすのが一番いいのだろうか?.... [続きを読む]

受信: 2011/08/15 20:58

« ルノー・エンジン首脳、「2014年規則でも音に心配ない」 | トップページ | 一転、弱気のバリチェッロ、「V6時代のF1に僕はいない……」 »