« ハミルトン(マクラーレン)、「正当な結果が与えられた」 | トップページ | バトン、ピレリPZeroタイヤで2勝目を飾る »

2011/08/02

「タイヤの賭けに失敗した」と、ロズベルグ(メルセデスGP)

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
レース開始時のウェット路面からドライへ、さらにまた小雨が降り出すという目まぐるしいハンガリーGPのコンディションに振り回された一人がメルセデスGPのニコ・ロズベルグだった。

レース途中に再び雨粒が落ち出すと、ロズベルグはただちにピットインを決断。
いち早くドライタイヤから雨用のインターミディエイトに交換したものの、路面はすぐに乾いてしまったもの。

「確かに天気は僕たちに味方しなかったけれど、それでもなんとか2ポイントを手にすることができた。
これだって去年(リタイヤ)よりはずっとましさ。
夏休みあとにはスパフランコルシャン、モンツァと高速2連戦が続く。
これはメルセデス・エンジンにとって有利とみられるコースだし、楽しみにしているよ」と、ロズベルグ。

|

« ハミルトン(マクラーレン)、「正当な結果が与えられた」 | トップページ | バトン、ピレリPZeroタイヤで2勝目を飾る »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52362878

この記事へのトラックバック一覧です: 「タイヤの賭けに失敗した」と、ロズベルグ(メルセデスGP):

« ハミルトン(マクラーレン)、「正当な結果が与えられた」 | トップページ | バトン、ピレリPZeroタイヤで2勝目を飾る »