« リカルド(HRT)、来季の狙いはアルグエルスアリのシート? | トップページ | 佐藤琢磨(KVレーシング)、IRLミドオハイオで4位入賞 »

2011/08/08

フェラーリ・チーム、標的を2012年シーズンにシフト

Fernaodo Alonso (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今季不振と言われながらも、イギリスGPではアロンソが優勝するなど復活の兆しをみせているフェラーリ・チームだが、ここに来て戦いの標的はすでに2012年に移したようだ。
これまでチームは開発継続に力を入れていることを強調、またエースのアロンソも今季のタイトル挑戦を諦めていないと語っていたが、現実は……

同チームのステファーノ・ドメニカリ代表は英『デイリー・テレグラフ』に対し、「われわれがこのところタイトルから遠ざかっているのはいずれもシーズン開幕直後に出遅れてしまったのが要因。
タイトル奪取のためには、早期に次のマシンの開発を進めることが必須だ」と語り、事実上来季マシンに精力を移行する方針を明らかにしたもの。

フェラーリ・チームでは、昨季もアロンソがシーズン後半の9戦で4勝を記録するなど追い上げをみせたが結局タイトル獲得には届かなかった。

|

« リカルド(HRT)、来季の狙いはアルグエルスアリのシート? | トップページ | 佐藤琢磨(KVレーシング)、IRLミドオハイオで4位入賞 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・チーム、標的を2012年シーズンにシフト:

» まだ、今年の開発も継続するって [予定は未定であって決定ではない]
 確かにアロンソはランキング4位で、トップのフェッテルからは89ポイント差。残り8レースで最大200ポイント獲得できるけど、チャンピオンを狙うのは難しいことは事実。でも、だからって可能性がある間は今年のマシンのアップデートも続けるんじゃないかな。... [続きを読む]

受信: 2011/08/08 12:30

» フェラーリの開発体制 [FASTEST LAP -F1を3倍楽しむブログ-]
今年のフェラーリはシーズン序盤からレッドブルに大きく差を広げられ、 現時点でトップのベッテルとアロンソのポイント差は89 しかし、ここ数戦だけを見ると、フェラーリはどんどん差を縮めてきています! この調子で最後まで全力で! と、なるかと思いきや、 9... [続きを読む]

受信: 2011/08/08 18:08

« リカルド(HRT)、来季の狙いはアルグエルスアリのシート? | トップページ | 佐藤琢磨(KVレーシング)、IRLミドオハイオで4位入賞 »