« ブエミ(トロ・ロッソ)、次戦グリッド5番降格ペナルティ | トップページ | ハミルトン、ニュルブルクリンクで今季2勝目を挙げる »

2011/07/25

小林可夢偉(ザウバー)、「ポイント獲得には満足」

小林 可夢偉 (C)Sauber Motorsport
拡大します
17番手という今季ワースト2となるスタートながら、みごと9位フィニッシュ、カナダGP以来となるポイント獲得を果たしたザウバー・チームの小林可夢偉は、次のようにレースを振り返った。

「もちろんこうしてまたポイントを獲得できたことには満足している。
スタートがうまくいったし、レース中にもウィリアムズらをオーバーテイクすることができたからね。
今回はピットストップ戦略もうまくいったし、チームが最高の仕事をしてくれたよ。
でもシューマッハ(メルセデスGP)だけはストレートスピードが速過ぎてかわすことができなかったけど」

またこの結果についてペーター・ザウバー代表は「われわれのスタート位置を考えれば、今日のこの結果は満足できるものだ」と讃え、またジェームズ・キー/テクニカル・ディレクターも「今週末は終始苦しい状況が続いたが、最後にこうして可夢偉が二つのポイントを獲得してくれたのは素晴らしいことだ。
この難しい状況で、彼はとてもいい仕事をしたね」と評価した。

ただ、「再びわれわれのパフォーマンスを取り戻すため、次戦に向けてはやるべき仕事が山ほどある」と、引き締めてもいる。
その次戦ハンガリーGPはもうこの週末だ。

|

« ブエミ(トロ・ロッソ)、次戦グリッド5番降格ペナルティ | トップページ | ハミルトン、ニュルブルクリンクで今季2勝目を挙げる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52300684

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「ポイント獲得には満足」:

» オープニングラップが全てだった [予定は未定であって決定ではない]
 可夢偉はチームを褒め称えているけど、このレースはオープニングラップでポジションを5つ上げ12番手に上がったのが全てだと思う。 [続きを読む]

受信: 2011/07/25 13:30

« ブエミ(トロ・ロッソ)、次戦グリッド5番降格ペナルティ | トップページ | ハミルトン、ニュルブルクリンクで今季2勝目を挙げる »