« 小林可夢偉(ザウバー)、「とにかくグリップがない」 | トップページ | シューマッハ(メルセデスGP)、「シューマッハ・コーナーに感激」 »

2011/07/23

ウェバー(レッドブル)、「チームとのわだかまりは氷解」

Mark Webber (C)Redbull Racing
拡大します
イギリスGP決勝レース終盤、チームメイトであるベッテルを追い詰めながらもチームからの「間隔キープ」の指示によりポジションアップならず、不満を吐露したレッドブル・レーシングのマーク・ウェバーだが、ドイツGPの会場ニュルブルクリンクですでにこのわだかまりは溶けたことを明らかにした。

「チームとはあの件のあと話し合いの場を持ったんだ。
そこで聞いたのは、もしあの時逆に僕が前でベッテルが後ろだったとしても、チームは同じ指示を出したということ。
つまり、どちらかのドライバーを優先させたのではなくて、チームとしては2人の総合成績を考えたということさ。
決して僕がナンバー2の扱いを受けたのではないということだった」

ウェバーのレッドブルとの契約は今シーズン末までとされていて、すでにスタートしているであろう契約更改交渉にこれが関係することはないと強調しているのだが。

|

« 小林可夢偉(ザウバー)、「とにかくグリップがない」 | トップページ | シューマッハ(メルセデスGP)、「シューマッハ・コーナーに感激」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52282312

この記事へのトラックバック一覧です: ウェバー(レッドブル)、「チームとのわだかまりは氷解」:

» ウェバー、ホントにわだかまりは無い? [予定は未定であって決定ではない]
 んー、何となくコメントが綺麗すぎるよね、、、ちゃんとしすぎている。まあ、今後ウェバーが前でフェッテルが後ろだった場合にどうなるのか、見ものだねぇ。 [続きを読む]

受信: 2011/07/23 17:30

« 小林可夢偉(ザウバー)、「とにかくグリップがない」 | トップページ | シューマッハ(メルセデスGP)、「シューマッハ・コーナーに感激」 »