« P.ザウバー代表、「現ドライバー・ラインナップに満足」 | トップページ | ブエミ(トロ・ロッソ)、レッドブル首脳の強い支援 »

2011/07/19

小林可夢偉(ザウバー)、「初体験コース」でのレースに意欲

2005 Europe GP/Nurburgring (C)Williams F1
拡大します
F1にステップアップし、初めて迎えるニュルブルクリンクでのレースにザウバー・チームの小林可夢偉が意欲をみせている。

「ニュルブルクリンクをF1カーで走るのは初めてということになる。
アップダウンはあるし、トリッキーでとても難しいコースだけれど、前回のシルバーストーンのように高速コースがあるから僕たちのマシンには向いていると思うんだ。
再び2台そろって高いパフォーマンスを発揮できたらいいね」

2009年シーズンの終盤にトヨタ・チームからF1デビューした小林可夢偉だが、その年はブラジルとアブダビのみの参加。
2010年はザウバー・チームから念願のフル参戦を果たしたものの、この年のドイツGPはホッケンハイムで行われたためニュルブルクリンクでのF1は初体験ということになる。
(2009年にGP2で1回だけレースをしている)

|

« P.ザウバー代表、「現ドライバー・ラインナップに満足」 | トップページ | ブエミ(トロ・ロッソ)、レッドブル首脳の強い支援 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52248655

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「初体験コース」でのレースに意欲:

« P.ザウバー代表、「現ドライバー・ラインナップに満足」 | トップページ | ブエミ(トロ・ロッソ)、レッドブル首脳の強い支援 »