« カーティケヤン(ヒスパニア)、シート喪失は資金難? | トップページ | タイヤから見たイギリスGP »

2011/07/08

バリチェッロ(ウィリアムズ)、さらなる契約延長に意欲

Rubens Barrichello (C)Williams F1 Team
拡大します
1993年、当時のジョーダン・チームでデビュー以来、目下F1最多出場を更新中のルーベンス・バリチェッロ(39歳:ブラジル)が、さらなる現役続行に意欲を燃やしている。

バリチェッロは2004年、フェラーリ時代に中国GPで記録したのを最後に勝利から遠ざかっているが、プライベート・エンジン搭載で苦戦した現在のウィリアムズ・チームも来季からは再びルノー・エンジン搭載が決まり、大幅な戦力アップが期待されているもの。

「新しいエンジンも決まり、いまチームの士気は最高に上がっているんだ。
僕ももちろんその一角としてチーム再興に寄与したいと思っている」と、今年39歳になったベテランは語っている。
ただバリチェッロのウィリアムズ・チームとの現行契約は今シーズン末までとみられている。

|

« カーティケヤン(ヒスパニア)、シート喪失は資金難? | トップページ | タイヤから見たイギリスGP »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52150084

この記事へのトラックバック一覧です: バリチェッロ(ウィリアムズ)、さらなる契約延長に意欲:

« カーティケヤン(ヒスパニア)、シート喪失は資金難? | トップページ | タイヤから見たイギリスGP »