« 天候回復の予選Q2、小林可夢偉7番手で通過 | トップページ | ブロウン・ディフューザーの猶予措置で現場混乱 »

2011/07/09

イギリスGPポールはウェバー、小林可夢偉ベストの8位

イギリスGP予選Q3は、上位陣が2度目のアタックに入ると同時に再び雨粒が落ち始め、結局各車タイムアップならず。
1度目のアタックでのタイムでグリッドは決定した。

Mark Webber (C)Redbull Racing
拡大します
フェラーリ勢の追撃をかわし、からくもフロントロウはレッドブル勢が独占したが、タイム差は明らかに接近してきた。
ただ今回ポールポジションを獲得したのはマーク・ウェバーのほうで、今季スペインGPに続く2度目、自身通算8度目のポール獲得となった。

2番手も僚友のベッテルで両者のタイム差はわずかに0.032秒だった。
3-4番手には急速にパフォーマンスを上げてきたフェラーリ勢のアロンソ&マッサ。
ベッテルとアロンソのタイム差は0.085秒。
5番手バトン(マクラーレン)、6番手にはここがホームグランプリとなるフォース・インディアのポール・ディ・レスタがみごとな走りで食い込んだ。
7番手も新人のマルドナド(ウィリアムズ)、8番手小林可夢偉(ザウバー)でこれはベストのグリッドということになる。
(これまでのベストは昨年のマレーシアGPと今年の開幕戦オーストラリアGPの9位)
9番手ロズベルグ(メルセデスGP)、10番手はハミルトン(マクラーレン)だった。

イギリスGP公式予選の結果はこちら
イギリスGP画像はこちら

|

« 天候回復の予選Q2、小林可夢偉7番手で通過 | トップページ | ブロウン・ディフューザーの猶予措置で現場混乱 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52163460

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスGPポールはウェバー、小林可夢偉ベストの8位:

» F1第9戦イギリスGP雨の予選終了〜 [[246]ログ]
今季一部のチームのパフォーマンスを大きく向上させていたとされるブロウンディフューザーが禁止された最初のレースとして注目が集まるシルバーシルバーストーン。... [続きを読む]

受信: 2011/07/09 23:19

» F1イギリスGP 予選 [FASTEST LAP -F1を3倍楽しむブログ-]
F1イギリスGP 予選です。 レッドブルは速いのは間違いないが アロンソが挑める射程内に居るのも間違いない・・・ これは面白いPP争いになるかも! 可夢偉のQ3進出にも期待です! 天候は曇り、路面はドライです! 雨は降るのか?・・・川井ちゃん風に言うと・・わかりませ... [続きを読む]

受信: 2011/07/09 23:42

» 2011年 F1イギリスGP 雨の波乱を制したのはレッドブル!! そして優勝予想 [蔵前トラックⅡ]
結果は以下の通り。(「F1通信」より) レッドブル速し……と言いたい所ですが、今 [続きを読む]

受信: 2011/07/10 06:20

» 決戦!シルバーストーン [グリーンシグナル]
可夢偉が頑張っている。 相変わらずの、気まぐれシルバーストーンの天候の中、ザウバーの可夢偉は予選で8位に着けた。 [続きを読む]

受信: 2011/07/10 07:45

» F1 2011 第9戦 イギリスGP 予選 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
今シーズンも中盤戦となるF1第9戦、シルバーストンでのイギリスGP。相変わらずベッテルの勢いが止まらない今シーズンですが、このイギリスからブロウンディフューザーが実質禁止に ... [続きを読む]

受信: 2011/07/10 12:28

» 2011 FORMULA 1 SANTANDER BRITISH GRAND PRIX Qualifying [予定は未定であって決定ではない]
 Q1はウェット、Q2で徐々に路面が乾き、Q3はドライコンディション。やー、考えただけでも恐ろしい、、、。そんな中、ウェバーがポールポジションを獲得。なんか、予選でウェバーがヴェッテルの前に出る状況に慣れないなぁ(ひどい)。... [続きを読む]

受信: 2011/07/13 06:51

« 天候回復の予選Q2、小林可夢偉7番手で通過 | トップページ | ブロウン・ディフューザーの猶予措置で現場混乱 »