« FOTAの技術部門責任者にジェームス・アリソン氏 | トップページ | ドイツGPのスチュワードにトム・クリステンセン氏 »

2011/07/21

ピレリ、ドイツGPフリー走行で新仕様ソフトタイヤ投入

Pirell Soft Tyre (C)Pirelli Motorsport
拡大します
F1タイヤの独占サプライヤーであるピレリタイヤは、今週末ニュルブルクリンクで行われるドイツGPのフリー走行初日セッションで、新しい仕様のソフトタイヤわテストすることを明らかにした。

これは同社のポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターが語ったもので、それによれば新しいソフトタイヤはコンパウンドを改良したことにより、これまでのものより耐久性を高めたものという。
これにより、余分なピットストップの回数を減らすことができるということだが、シーズン中のテストが禁止されている今シーズンでは、実際に本番に投入するか、見通しは立っていない。

|

« FOTAの技術部門責任者にジェームス・アリソン氏 | トップページ | ドイツGPのスチュワードにトム・クリステンセン氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52265077

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリ、ドイツGPフリー走行で新仕様ソフトタイヤ投入:

« FOTAの技術部門責任者にジェームス・アリソン氏 | トップページ | ドイツGPのスチュワードにトム・クリステンセン氏 »