« ピレリ、ドイツGPフリー走行で新仕様ソフトタイヤ投入 | トップページ | アルド・コスタ氏(フェラーリ)、結局チーム離脱へ »

2011/07/21

ドイツGPのスチュワードにトム・クリステンセン氏

Tom Kristensen (C)Audi Motorsport

今週末行われるF1第10戦ドイツGPのドライバー出身枠レーススチュワード(競技審査委員)に、スポーツカーやツーリングカーレースに豊富な経験を持つデンマークの元レースドライバーであるトム・クリステンセン氏(42歳)が就くことがわかった。

クリステンセン氏のF1レーススチュワード就任は昨年のオーストラリアGPに続いてこれが2度目。
同氏はF1レース経験こそないがテスト経験は豊富。
またスポーツカーレース界ではスーパースター。
とりわけルマン24時間レースでの戦績が際だっていて、史上最多となる通算8回もの総合優勝を遂げた。
なお1993年には全日本F3選手権でチャンピオンになっている。

|

« ピレリ、ドイツGPフリー走行で新仕様ソフトタイヤ投入 | トップページ | アルド・コスタ氏(フェラーリ)、結局チーム離脱へ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツGPのスチュワードにトム・クリステンセン氏:

« ピレリ、ドイツGPフリー走行で新仕様ソフトタイヤ投入 | トップページ | アルド・コスタ氏(フェラーリ)、結局チーム離脱へ »