« レッドブル、今週のハンガリーGP時にもウェバー残留発表か | トップページ | ソフトとスーパーソフト、初の酷暑に臨む »

2011/07/26

バトン&ロズベルグ、それぞれ記念のF1に意欲

今週のハンガリーGPで、マクラーレンのジェンソン・バトン(31歳:イギリス)が自身通算200戦目、またメルセデスGPのニコ・ロズベルグ(26歳:ドイツ)も自身通算100戦目となる記念すべきグランプリをそれぞれ迎える。

Jenson Button (C)Williams F1
拡大します
バトンがF1デビューしたのは2000年のオーストラリアGPでフランク・ウィリアムズ氏に大抜擢されてのものだったが、まだ20歳になったばかりのうえにF3しかレース経験がなく、当時はかなりの批判を浴びた。
一方、ロズベルグのほうも2006年同じくまだ20歳の時にやはりウィリアムズ・チームからF1デビューを果たした。
言うまでもなく元F1チャンピオン、ケケ・ロズベルグ氏の子息。

最高位はバトンが1位(10回)、ロズベルグのほうは2位が最高位。
なお、バトンは2005年のアメリカGPをチームの意向で欠場しており、予選参加としては今回が201回目になる。

|

« レッドブル、今週のハンガリーGP時にもウェバー残留発表か | トップページ | ソフトとスーパーソフト、初の酷暑に臨む »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52310996

この記事へのトラックバック一覧です: バトン&ロズベルグ、それぞれ記念のF1に意欲:

» へ? バトン、ハンガリーGPで200戦目? [予定は未定であって決定ではない]
 へ? バトンって、ハンガリーGPで200戦目なの? そんなに出走してたの?? そっか、20歳でウィリアムズからデビューしていたんだね。その後、ベネトンを経てB.A.R時代が地味で長かったから、そんなに長く戦っているイメージがなかったんだよね。... [続きを読む]

受信: 2011/07/26 12:30

« レッドブル、今週のハンガリーGP時にもウェバー残留発表か | トップページ | ソフトとスーパーソフト、初の酷暑に臨む »