« ハミルトン、ピレリでハンガリーの最速タイムを記録 | トップページ | 予選Q1、アロンソ(フェラーリ)首位、ザウバー勢もQ2へ »

2011/07/30

フリー走行3回目はベッテル(レッドブル)が巻き返す

公式予選を前に、最後のフリー走行3回目セッションが30日(土)午後行われた。
路面は完全なドライコンディション。
終盤にはいよいよ上位チームもオブションタイヤ(スーパーソフト)を装着してのタイムアタックが行われている。

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
ここでトップに立ったのは復活の兆しをみせるレッドブルのベッテルで、1'21.168までベストタイムを削り取った。
これに続いたのはアロンソ(フェラーリ)でベッテルとは0.301秒差。
3番手はバトン(マクラーレン)でここでも3強が凌ぎを削っている。
以下、4番手ウェバー(レッドブル)、5番手マッサ(フェラーリ)、6番手ロズベルグ(メルセデスGP)、7番手は最後のアタックがうまくいかなかったハミルトン(マクラーレン)、8番手シューマッハ(メルセデスGP)、9番手ペトロフ(ルノー)、そして10番手がディ・レスタ(フォース・インディア)だった。

ザウバー・チームはペレスが12番手、小林可夢偉は13番手で思ったほど上位には食い込めなかった。
このセッションでの107%は1分26秒849というもので、ダンブロジオ(ヴァージン)、リカルド(HRT)、グロック(ヴァージン)、そしてリウッツィ(HRT)の4台がこれをクリアできなかった。

ハンガリーGP:フリー走行3回目の結果はこちら
ハンガリーGP画像はこちら

|

« ハミルトン、ピレリでハンガリーの最速タイムを記録 | トップページ | 予選Q1、アロンソ(フェラーリ)首位、ザウバー勢もQ2へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/52347773

この記事へのトラックバック一覧です: フリー走行3回目はベッテル(レッドブル)が巻き返す:

» F1ハンガリーGP FP3 [FASTEST LAP -F1を3倍楽しむブログ-]
F1ハンガリーGP FP3です。 今日は仕事で残業でした・・・ なのでFP3を今頃見終えました。 食事しながら、片付けしながら・・・ながら観戦だったので 内容適当ですw 天候は晴れ、 ハンガリーGPらしい天気になってきました。 プライム(ソフト)は24周ぐらい オプシ... [続きを読む]

受信: 2011/07/31 00:19

« ハミルトン、ピレリでハンガリーの最速タイムを記録 | トップページ | 予選Q1、アロンソ(フェラーリ)首位、ザウバー勢もQ2へ »