« ザウバー・チーム、小林可夢偉&セルジオ・ペレスの残留発表 | トップページ | フォース・インディアのドライバー決定は年末 »

2011/07/29

フォルクスワーゲン、2018年のF1参戦を検討?

Wolfgang Duerheimer (C)Volks Wargen Motorsports
拡大します
再三F1参戦を噂されながらも、これまで常にこれを否定し続けてきたフォルクスワーゲン社だが、新たに同社のモータースポーツ部門責任者に就いたウルフガング・デュルハイマー/ディレクターは、2018年のF1参戦可能性を示唆した。

これは地元ドイツの『アウトモーター・ウント・スポルト』誌が報じたもので、元々スポーツカーの名門ポルシェ社の研究開発担当役員だった同氏は、フォルクスワーゲン・ブランドでのF1参戦に高い関心を示しているのだという。

F1では結局2014年シーズンからの新規定「1.6リッターV型6気筒ターボ」導入を決定したが、本来その前年から4気筒エンジン導入を計画したのはFIAがフォルクスワーゲンの参戦を念頭に置いたものだったとされている。

|

« ザウバー・チーム、小林可夢偉&セルジオ・ペレスの残留発表 | トップページ | フォース・インディアのドライバー決定は年末 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォルクスワーゲン、2018年のF1参戦を検討?:

» 2018年にF1参戦って、、、 [予定は未定であって決定ではない]
 2018年にF1参戦可能性を示唆って、そんな先の話どうでもいいよ、、、。っていうか、そう話しておいて2014年にちゃっかり参戦してたらびっくりするけどなぁ。 [続きを読む]

受信: 2011/07/29 13:00

» [F1]フォルクスワーゲン、2018年からの参戦を検討 [試行錯誤のすぱいらる]
フォルクスワーゲンが2018年からのF1参戦を検討してるとのこと。 フォルクスワーゲンのモータースポーツ責任者を務めるヴォルフガング・ドゥアハイマーは、2018年からF1への参戦を検討するかもしれないと述べた。 「会社が業界の先頭に立つ2018年にF1に関与してること... [続きを読む]

受信: 2011/07/29 22:56

« ザウバー・チーム、小林可夢偉&セルジオ・ペレスの残留発表 | トップページ | フォース・インディアのドライバー決定は年末 »