« カナダGP予選Q1、アロンソ(フェラーリ)一人1分13秒台でトップ | トップページ | ベッテル(レッドブル)、カナダGP初ポールポジション獲得 »

2011/06/12

予選Q2マッサ(フェラーリ)最速、ザウバー勢は脱落

予選Q2はフェラーリのマッサが1'13.431のベストタイムで最速に。
これにベッテル&ウェバーのレッドブル勢が続き、以下アロンソ(フェラーリ)、ハミルトン(マクラーレン)、ロズベルグ(メルセデスGP)、バトン(マクラーレン)、シューマッハ(メルセデスGP)、そしとペトロフ&ハイドフェルドのルノーゼがトップ10に入った。

ここで脱落したのはディ・レスタ(フォース・インディア)、マルドナド(ウィリアムズ)、小林可夢偉(ザウバー)、スーティル(フォース・インディア)、ブエミ(トロ・ロッソ)、バリチェッロ(ウィリアムズ)、そしてデ・ラ・ロサ(ザウバー)の7台となった。

このあとカナダGPのポールポジションを掛けて予選最終ピリオドが行われる。

|

« カナダGP予選Q1、アロンソ(フェラーリ)一人1分13秒台でトップ | トップページ | ベッテル(レッドブル)、カナダGP初ポールポジション獲得 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51919813

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2マッサ(フェラーリ)最速、ザウバー勢は脱落:

« カナダGP予選Q1、アロンソ(フェラーリ)一人1分13秒台でトップ | トップページ | ベッテル(レッドブル)、カナダGP初ポールポジション獲得 »