« 出場辞退のペレス(ザウバー)、「大丈夫だと思ってた」 | トップページ | フリー走行3回目ベッテル最速、デ・ラ・ロサがクラッシュ »

2011/06/11

クラッシュの小林可夢偉(ザウバー)、「完全に僕のミス」

カナダGPフリー走行初日、シケインにおけるクラッシュで赤旗中断の原因を作ってしまったザウバー・チームの小林可夢偉は、「アクシデントは完全に僕のミス」と、説明した。

「ここは専用サーキットではないので、走り始めは路面が滑りやすく全然プログラムを進めることができなかった。
それでも午後になってだいぶ改善されたのでダウンフォースやセットアップを進め、オブションタイヤを履いてさあアタック、となった時にクラッシュしてしまったんだ。
事故は完全に僕のミスで、チームには申し訳ないことをした」

また突然チームメイトが交代したことについて、「ペレスが体調不良というのは心配だけれど、早く完全な状態に戻って欲しいと思ってる。
デ・ラ・ロサについては去年一緒に走っていたので気心が知れている。
何も問題ないし、今週は彼をサポートしたいと思っているよ」と、語っている。

Pedro de la Rosa (C)Sauber Motorsport
拡大します
そのデ・ラ・ロサは、「僕がこのチームで走るなんてまったく予想していなかったので驚いた。
シート・ポジションやペダルの調整は大事なことなので時間が掛かってしまったけれど、それでもなんとかコースに出られて良かったよ。
あとは明日走れれば大丈夫さ」と、語っている。

|

« 出場辞退のペレス(ザウバー)、「大丈夫だと思ってた」 | トップページ | フリー走行3回目ベッテル最速、デ・ラ・ロサがクラッシュ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51912098

この記事へのトラックバック一覧です: クラッシュの小林可夢偉(ザウバー)、「完全に僕のミス」:

» F1カナダGPザウバーのドライバーがいろいろ大変なことに [[246]ログ]
モントリオール市街の高速サーキットでF1カナダGPのフリー走行が終了しました。 今回一番大変だったのは小林可夢偉さんのチーム、ザウバーF1に違いありません。... [続きを読む]

受信: 2011/06/11 23:53

« 出場辞退のペレス(ザウバー)、「大丈夫だと思ってた」 | トップページ | フリー走行3回目ベッテル最速、デ・ラ・ロサがクラッシュ »