« 2011年再修正F1カレンダー(6/15) | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)の事務所、移籍話を完全否定 »

2011/06/17

エクレストン氏は「暴れん坊ハミルトン」がお好み

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
レース中のアグレッシブ過ぎるドライビングから、非難の的にされることが多くなったマクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(26歳:イギリス)だが、「強力な支援者」が現れた。

その姿勢を英『インディペンデント』紙で明らかにしたのは、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)を率いるF1実力者バーニー・エクレストン氏。
同氏はその中で次のように語っている。

「観客がF1レースに望むのは、トップドライバーによるハイレベルなバトルなんだ。
期待しているのはF1マシンのパレードなんかではなく、コース上で繰り広げられる『レース』なんだよ。
かつて、あのアイルトン・セナだってそのドライビング・スタイルが非難されたものだ。
しかしセナにはあれだけの人気があったじゃないか。
そうした意味で、ハミルトンはわれわれに期待に応えるレーシングスタイルを魅せてくれていると言えるんだよ」

他のドライバーとの接触事故が多いとの指摘についても、「下位を走っているドライバーにだってあるが、誰も注目しないので目立たないだけ」と、切って捨てた。

|

« 2011年再修正F1カレンダー(6/15) | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)の事務所、移籍話を完全否定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51965502

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏は「暴れん坊ハミルトン」がお好み:

« 2011年再修正F1カレンダー(6/15) | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)の事務所、移籍話を完全否定 »