« 中嶋一貴(元ウィリアムズ)、フォーミュラ・ニッポン優勝 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、カナダとモナコとは違う »

2011/06/07

フランスGP、ベルギーGPと交互開催で復活か

French GP Scene (C)Ex.Honda Racing
拡大します
1950年のF1黎明期からの著名レースであるにもかかわらず、2008年のマニクールを最後に開催が途絶えているフランスGPだが、ベルギーGPとの交互開催という形で復活が実現する可能性が出て来たようだ。

これは地元フランスの『ディマンシュ・ジャーナル』紙が報じたもの。
それによれば、ベルギーGPの主催者であるアンドレ・マース氏の話としてすでにフランスGP関係者から打診があったと伝えている。

共にFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)が要求する開催料の捻出に苦しむ両グランプリだが、交互開催という形で生き残りを図ることになるかも知れない。

|

« 中嶋一貴(元ウィリアムズ)、フォーミュラ・ニッポン優勝 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、カナダとモナコとは違う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51877857

この記事へのトラックバック一覧です: フランスGP、ベルギーGPと交互開催で復活か:

» 開催権料問題か、、、 [予定は未定であって決定ではない]
 フランスGPが無くなったのは開催権料問題だったか、、、なんか、大切なモノをどんどん失ってるよなぁF1って。でも、金が無かったら何もかも失っちゃうってか? なんか、この先のF1の行く末を案じざるを得ないな。... [続きを読む]

受信: 2011/06/07 12:00

« 中嶋一貴(元ウィリアムズ)、フォーミュラ・ニッポン優勝 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、カナダとモナコとは違う »