« PZeroホワイトがデビューを果たし、PZeroレッドが最速タイムを記録 | トップページ | 大波乱のカナダGPは、バトン(マクラーレン)が今季初勝利 »

2011/06/13

カナダGPは赤旗中断続く

ウェット宣言によりセーフティカー先導でスタートしたカナダGPは、途中激しい雨のため24周目時点で赤旗中断。
1時間を経過してもなおマシンはホームストレートに待機したままの状態が続いている。

現在の順位は1位ベッテル(レッドブル)、2位に小林可夢偉(ザウバー)、3位マッサ(フェラーリ)、4位ハイドフェルド(ルノー)、5位ペトロフ(ルノー)、6位ディ・レスタ(フォース・インディア)、7位ウェバー(レッドブル)、8位アロンソ(フェラーリ)、9位デ・ラ・ロサ(ザウバー)、10位がバトン(マクラーレン)という順。
ハミルトン(マクラーレン)はアクシデントによりすでにリタイヤしている。

ただしもしこの時点でレースが打ちきりとなっても規定レース距離である70周の75%に達していないためポイントは半分になる。

|

« PZeroホワイトがデビューを果たし、PZeroレッドが最速タイムを記録 | トップページ | 大波乱のカナダGPは、バトン(マクラーレン)が今季初勝利 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51930225

この記事へのトラックバック一覧です: カナダGPは赤旗中断続く:

» F1GP2011 カナダ [Kyan's BLOG IV]
F1GP 2011 - フジテレビ 地上波で見ていましたが,雨で赤旗中断で再開前に放送時間が終了してしまいました(苦笑) こういう事もあるということで。 ま,人間のやることですから,お天気には敵いませ...... [続きを読む]

受信: 2011/06/13 04:36

« PZeroホワイトがデビューを果たし、PZeroレッドが最速タイムを記録 | トップページ | 大波乱のカナダGPは、バトン(マクラーレン)が今季初勝利 »