« 混迷ウィリアムズ・チーム、今度はチーム内抗争か | トップページ | レッドブル・レーシング、「トルコGPではKERSを機能させる」 »

2011/05/05

フェラーリ・チーム首脳、「違法テスト疑惑」を否定

Nikolas Tombazis (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今シーズン、タイトル奪還を目指しながらここまでレッドブル&マクラーレンの2強に後れを取り、さらにはメルセデスGPやロータス・ルノーGPにも追い上げられている形のフェラーリ・チームだが、チーフ・デザイナーのニコラス・トムバジス氏はトルコGPでの挽回を期している。

「このわずかなインターバルの間に、われわれは様々な改良を『150°Italia』に施した。
トルコGPでは必ずや上位に接近できると確信しているよ」

また、一部に指摘されたフィオラノ・サーキットでの「違法テスト疑惑」について、「そんな事実はまったくない。
だいたい、テストしたのがリヤサスペンションやディフューザーと言われているようだが、われわれがトルコで投入するのは新しいフロントウィングやブレーキシステムだ。
フィオラノでテストなんて見当違いの指摘だね」と、涼しい顔をみせた。

もしフェラーリ・チームがトルコGPで優勝を果たせば、2008年のフェリッペ・マッサ(ポールTOウィン)以来ということになる。

|

« 混迷ウィリアムズ・チーム、今度はチーム内抗争か | トップページ | レッドブル・レーシング、「トルコGPではKERSを機能させる」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51582091

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・チーム首脳、「違法テスト疑惑」を否定:

« 混迷ウィリアムズ・チーム、今度はチーム内抗争か | トップページ | レッドブル・レーシング、「トルコGPではKERSを機能させる」 »