« ピレリ、新ハードタイヤに自信、「1ストップも」 | トップページ | FIA、フェラーリのリヤウィング検査中 »

2011/05/21

小林可夢偉(ザウバー)、「新ハードタイヤはまったくの別物」

小林 可夢偉 (C)Sauber Motorsport
拡大します
他の多くのドライバー同様、今回のスペインGPで初めて本格的にピレリの新仕様ハードタイヤで走行したザウバー・チームの小林可夢偉は、「新ハードタイヤはまったくの別物」と、その評価を明らかにした。

「今日は朝からエクゾースト・システムのテストをしたり、新しいエアロダイナミックスを確認したりと忙しかったんだけど、驚いたのはピレリの新しいハードタイヤだったね。
これはどのドライバーも同様だと思うんだけど、これまでのものと比べ全然グリップ力がないんだ。
まるで、違うマシンに乗っているのかと錯覚させるほどなんだもの。
このタイヤで走るとなればずいぶんとレースはトリッキーなものになると思うけれど、でもそれはそれで新しい戦いの要素になる訳だから興味深いことではあるね」

フリー走行初日では小林可夢偉が9番手、同僚のセルジオ・ペレスも11番手と週末に期待を持たせる快調な滑り出しとなっている。

|

« ピレリ、新ハードタイヤに自信、「1ストップも」 | トップページ | FIA、フェラーリのリヤウィング検査中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51726632

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「新ハードタイヤはまったくの別物」:

» 可夢偉 海外 評価 [サンキャッチャーは綺麗]
激闘制しベッテルがモナコ初V。可夢偉“あと1周”の5位 2011529 ザウバーの小林可夢偉は自身ベストリザルトの5位でチェッカーを受けた。 決勝日のモナコは晴れ。気温23度、路面温度は44度を記録するドライコンディションとなった。現地午後2時のレースを前にグリッドに並んだのは23台。予選でクラッシュしたザウバーのセルジオ・ペレス ... F1第6戦モナコGP 小林 可夢偉選手、自己最高位・モナコ日本人歴代最高位となる5位入賞... [続きを読む]

受信: 2011/06/01 05:33

« ピレリ、新ハードタイヤに自信、「1ストップも」 | トップページ | FIA、フェラーリのリヤウィング検査中 »