« ピレリ、ウェットタイヤにも自信示す | トップページ | 小林可夢偉、「ウェット経験は良かったけど時間不足」 »

2011/05/07

初日最速バトン(マクラーレン)、「まるでモトクロス!!」

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
トルコGPフリー走行初日を最速タイムで終えたマクラーレン・チームのジェンソン・バトンだが、その感想は「まるでモトクロスのジャンプみたい」というF1らしからぬものだった。

「今回、とても流れはいいと感じているよ。
マシンはよく機能してくれるし、プログラムも順調に計画通り進めることができている。
ただあの12コーナー手前のバンプには閉口させられたね。
信じられないほどにバンプが続いて、それはまるでモトクロスのマシンに乗っているようなんだ。
タイヤやマシンを痛めないか、心配になったくらいさ」

もっともこれについて同チームのマーティン・ウィットマーシュ代表は、「ハミルトンも同じことを言っていたが、マシンには全然問題ないよ」と、涼しい顔だ。

なお、同じくフリー走行で好タイムをマークしたフェラーリのマシンも激しくジャンプしていて、共にスプリングのセットアップが固いことを窺わせた。

|

« ピレリ、ウェットタイヤにも自信示す | トップページ | 小林可夢偉、「ウェット経験は良かったけど時間不足」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51601405

この記事へのトラックバック一覧です: 初日最速バトン(マクラーレン)、「まるでモトクロス!!」:

» 2011年 F1第4戦 トルコGP フリー走行2回目 [三十路女のへっぽこ生活]
順位 ドライバー コンストラクターズ ベストタイム 周回 1 ジェンソン・バトン マクラーレン 1分26秒456 26 2 ニコ・ロズベルグ メルセデスGP 1分26秒521 29 3 ルイス・ハミルトン マクラーレン 1分27秒033 31 4 ミハエル・シューマッハ メルセデスGP 1分27秒063 21 5 マー... [続きを読む]

受信: 2011/05/07 19:06

« ピレリ、ウェットタイヤにも自信示す | トップページ | 小林可夢偉、「ウェット経験は良かったけど時間不足」 »