« FIA(国際自動車連盟)、バーレーンに最終判断迫る | トップページ | ウィリアムズ・チーム、技術部門のリストラを発表 »

2011/05/03

フェラーリの「プロモーション・テスト」に異議の声

Fiolano Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
F1は今週末のトルコGPを前に束の間のインターバルとなったが、この間に行われたフェラーリ・チームによるプロモーション走行に異議の声が上がっている。

これは去る29日(金)、同チームのフェリッペ・マッサが『150°Italia』を駆ってプロモーション撮影と称してホームコースであるフィオラノ・サーキットを走行したものだが、スペインの『AS』紙によれば、この際にこのフェラーリF1マシンは新しいパーツを装着していて、これがシーズン中のテスト禁止事項に触れるというもの。

マッサがドライブしたマシンは中国GPの時と比べ、リヤサスペンションやディフューザー等が異なっていたと指摘されている。

|

« FIA(国際自動車連盟)、バーレーンに最終判断迫る | トップページ | ウィリアムズ・チーム、技術部門のリストラを発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51564061

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリの「プロモーション・テスト」に異議の声:

« FIA(国際自動車連盟)、バーレーンに最終判断迫る | トップページ | ウィリアムズ・チーム、技術部門のリストラを発表 »