« ウィリアムズ・チーム、技術部門のリストラを発表 | トップページ | ピレリ、スペインGPでは改良ハードタイヤを投入へ »

2011/05/04

M.コフラン氏、ウィリアムズのチーフ・エンジニアに

Mike Coughlan
テクニカル・ディレクター&エアロダイナミシストらの更迭を発表したウィリアムズ・チームが、別途6月から同チームのチーフ・エンジニアとして前ルノーのマイク・コフラン(52歳:イギリス)氏が加入することを明らかにした。

旧ロータスF1でF1キャリアをスタートさせたコフラン氏は、当時のスーパー・デザイナーであるジョン・バーナード氏の元、ベネトンやティレル経験を積み、2002年からはマクラーレン・チームに在籍したが、フェラーリ・チームの機密資料を巡るいわゆる『スパイ疑惑事件』により「F1チーム業務への2年間関わり禁止」処分を受け、現場から離れていた。

なお同チームにはこれまで同じポジションの職はなく、コフラン氏がどの程度力を発揮できるのかは不明だ。
(テクニカル・ディレクターの下はレース・エンジニア)


|

« ウィリアムズ・チーム、技術部門のリストラを発表 | トップページ | ピレリ、スペインGPでは改良ハードタイヤを投入へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51572845

この記事へのトラックバック一覧です: M.コフラン氏、ウィリアムズのチーフ・エンジニアに:

« ウィリアムズ・チーム、技術部門のリストラを発表 | トップページ | ピレリ、スペインGPでは改良ハードタイヤを投入へ »