« 小林可夢偉(ザウバー)、「新ハードタイヤはまったくの別物」 | トップページ | 「モナコのトンネルではDRS禁止」と、FIA/レースディレクター »

2011/05/21

FIA、フェラーリのリヤウィング検査中

Ferrari 150°Italia』(C)Ferrari S.p.A
拡大します
FIA(国際自動車連盟)のチャーリー・ホワイティング/レースディレクターは、現在フェラーリ・チームのマシン『150°Italia』について、レギュレーションに合致しているかどうか精査中であることを明らかにした。

それによれば、問題とされているのはリヤウィングについてで、金曜日のフリー走行セッションで走ったマシンのガーニーフラップが規定よりも高いのではないか、との疑惑からという。

結論についてはまだ発表されていないが、万一不適合ということに備え、チームではすでに公式予選に向けた改良バージョンの用意に走っているということだ。

|

« 小林可夢偉(ザウバー)、「新ハードタイヤはまったくの別物」 | トップページ | 「モナコのトンネルではDRS禁止」と、FIA/レースディレクター »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51727161

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、フェラーリのリヤウィング検査中:

» スペインGPフェラーリF150Italiaのリアウィングがレギュレーション違反に [[246]ログ]
Tweet いよいよヨーロッパラウンドに戻って来たF1グランプリ。そしれフェラーリのアロンソの母国であるスペインGPでフェラーリが持ち込んだ極端に高いウィング。 F1のレギュレーションでは勿論ウィングの高さについて規則があるようですが、フェラーリはその盲点を突いた形状にしていたようです。 autosport.com F1 News: FIA bans Ferraris new rear wing 結果にこのリアウィングは禁止ということになりました。 おそらく、リアウィン... [続きを読む]

受信: 2011/05/21 21:02

» スペインGPフェラーリF150Italiaのリアウィングがレギュレーション違反に [[246]ログ]
フェラーリのアロンソの母国であるスペインGPでフェラーリが持ち込んだ極端に高いウィングが問題になっていました。... [続きを読む]

受信: 2011/05/21 21:05

« 小林可夢偉(ザウバー)、「新ハードタイヤはまったくの別物」 | トップページ | 「モナコのトンネルではDRS禁止」と、FIA/レースディレクター »