« T.フェルナンデス代表(チーム・ロータス)に大英帝国勲章 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、「マシンの真価はセパンでわかる」 »

2011/04/02

ピレリタイヤ、マレーシアの高温にも自信

Sepang Circuit/Interlocking Bricks (C)RedBull Racing
拡大します
シーズン前に行われたテストの結果から、これまで経験したことのない高温になる次戦マレーシアGPでの性能に注目が集まるピレリタイヤだが、同社のポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターはフィンランドの『ツルン・サノマット』紙で次のように予想している。

「われわれのタイヤはこれまでブリヂストンタイヤに比べて摩耗度が激しいとの指摘を受けていたが、今回のメルボルンでのレースで決して遜色のないことが明らかとなった。
セパンのアスファルトが例え50度を超えたとしても、また例えマレーシア特有のスコールに見舞われたとしても、ピレリのF1タイヤは確実に路面を捉えられる」と、自信をみせた。

また同氏はとりわけ開幕戦でみせたペレス(ザウバー)の1ストップ・フィニッシュについて、「われわれですら驚きだった」と、そのドライビングを称賛した。

|

« T.フェルナンデス代表(チーム・ロータス)に大英帝国勲章 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、「マシンの真価はセパンでわかる」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51277529

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリタイヤ、マレーシアの高温にも自信:

» ピレリが高温のマレーシアでも自信 [MotorSports]
開幕戦で自信をつけたピレリ どうやら第2戦のマレーシアでも高温という条件下でも自信を持ってタイヤを供給できるとコメント 「われわれのタイヤはこれまでブリヂストンタイヤに比べて摩耗度が激しいとの指摘を受けていたが、今回のメルボルンでのレースで決して遜色のないことが明らかとなった。 セパンのアスファルトが例え50度を超えたとしても、また例えマレーシア特有のスコールに見舞われたとしても、ピレリのF1タイヤは確実に路面を捉えられる」 さて本当に磨耗は、大丈夫だろうか? どちらかと言うとマレーシアではスコール... [続きを読む]

受信: 2011/04/02 23:37

« T.フェルナンデス代表(チーム・ロータス)に大英帝国勲章 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、「マシンの真価はセパンでわかる」 »