« レッドブル陣営からはバトン(マクラーレン)に非難の声も | トップページ | ザウバーもレッドブル式エクゾーストでスピードアップ図る »

2011/04/21

「クビサまもなく退院」と、母国ポーランドで報道も

Gerard Lopez (C)Renault F1 UK
拡大します
シーズン開幕前に出場したラリーでクラッシュ、大怪我を負い入院を続けているロータス・ルノーGPのロバート・クビサについて、クビサの地元ポーランドの『ポルスカ・プラソワ通信社』が「容態はすこぶる順調で近く退院の運び」と伝えている。

ただこれについては同チームのジェラール・ロペス代表は、「クビサの状況については彼のマネージャーを通じて逐一知らされているので承知している。
ただ、通常の生活に戻ることとF1マシンをドライブすることでは相当な違いがある。
われわれはまだ楽観はしていない」と、慎重な考えであることを強調した。

クビサの代役として起用されたニック・ハイドフェルドは、第2戦のマレーシアで早くも表彰台に上がる活躍をみせている。

|

« レッドブル陣営からはバトン(マクラーレン)に非難の声も | トップページ | ザウバーもレッドブル式エクゾーストでスピードアップ図る »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51448571

この記事へのトラックバック一覧です: 「クビサまもなく退院」と、母国ポーランドで報道も:

» F1(5585) 退院! [戀は糸しい糸しいと言う心]
      ポーランドのテレビ 『TVN24』 の報道では、退院の時期についてク [続きを読む]

受信: 2011/04/21 06:04

« レッドブル陣営からはバトン(マクラーレン)に非難の声も | トップページ | ザウバーもレッドブル式エクゾーストでスピードアップ図る »