« リウッツィ(ヒスパニア)、「マレーシアGPでも状況は厳しい」 | トップページ | キミ・ライコネン、5月20日にNASCAR初挑戦が確定 »

2011/04/01

レッドブル・レーシング首脳、「ハミルトンもドライバー候補」

Helmut Marko (C)RedBull Racing
拡大します
今シーズン、開幕戦でもいきなりのチャンピオンらしい強さをみせつけれて圧勝したベッテル(レッドブル)だが、地元の期待を背負いながらも影が薄かったのが僚友のウェバーだった。
これを裏付けるかのように、ベッテルがすでに2014年までという長期契約が結ばれた一方で、ウェバーのほうは不確定のままだ。

こうした中、同チームのレーシング・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコ氏は、ベッテルのチームメイトとしてルイス・ハミルトンの名前を独『スポルト・ビルト』誌で挙げ、注目されている。

「ハミルトンが若く能力のあるドライバーであることは間違いない。
その彼がわれわれのベッテルと組めば、世界最強のラインナップになるのは確実だよ」

ただ、当初不振が伝えられたマクラーレンのマシンが開幕で思わぬ力強さをみせ、逆にこうした噂を鎮静化させているとみられる。

|

« リウッツィ(ヒスパニア)、「マレーシアGPでも状況は厳しい」 | トップページ | キミ・ライコネン、5月20日にNASCAR初挑戦が確定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51269326

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル・レーシング首脳、「ハミルトンもドライバー候補」:

« リウッツィ(ヒスパニア)、「マレーシアGPでも状況は厳しい」 | トップページ | キミ・ライコネン、5月20日にNASCAR初挑戦が確定 »