« ハミルトン(マクラーレン)、「マシンの真価はセパンでわかる」 | トップページ | グロック(ヴァージン)、「開幕前より進化していない」 »

2011/04/03

デ・ラ・ロサ、マクラーレン・チームの仕事に専念へ

Pedro de la Rosa (C)McLaren Group
拡大します
昨シーズン、ザウバー・チームで小林可夢偉と共に13戦を戦ったあと、このオフではピレリタイヤの開発ドライバーを務めたペドロ・デ・ラ・ロサ(39歳:スペイン)だが、今季はどうやらマクラーレン・チーム第3ドライバーの職務に復帰するようだ。

元々マクラーレン・チームとは関係が深いデ・ラ・ロサだが、チームの主要スポンサーであるスペインの大手銀行グループ『サンタンデル』からの信頼が厚いこともこの裏にはあるとみられる。

なおその場合、後任のピレリタイヤ・テストドライバーには前ヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)が起用されるのではないかと言われている。

|

« ハミルトン(マクラーレン)、「マシンの真価はセパンでわかる」 | トップページ | グロック(ヴァージン)、「開幕前より進化していない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51286966

この記事へのトラックバック一覧です: デ・ラ・ロサ、マクラーレン・チームの仕事に専念へ:

« ハミルトン(マクラーレン)、「マシンの真価はセパンでわかる」 | トップページ | グロック(ヴァージン)、「開幕前より進化していない」 »