« マレーシアGPのスチュワードにエマニュエル・ピロ氏 | トップページ | フェラーリ・デュオ、「予選での1ラップスピードがカギ」 »

2011/04/07

NASCAR参戦のK.ライコネン、極秘に初テストを終了

Toyota Tundra (C)Toyota Racing
拡大します
2007年のF1チャンピオンで、現在シトロエンのマシンを駆ってWRC(世界ラリー選手権)に参戦するキミ・ライコネン(31歳:フィンランド)が、近くスタートする米NASCARシリーズ挑戦への第一歩として無事極秘テストを完了したことが伝えられた。

NASCARの人気度であるカイル・ブッシュのチームでの挑戦が決まっているが、規定によりまず下位カテゴリーであるNCWTS(キャンピングワールド・トラックシリーズ)からの参戦になるため、マシンはトヨタのタンドラが使用されたという。
ライコネンは非公開とされたグレシャム・モータースポーツ・パークでブッシュのアドバイスも受けながら周回を重ねたということだ。
デビュー戦はすでに来たる5月20日(金)シャーロットとなることが報告されている。

なおカイル・ブッシュ自身は同シリーズを史上最年少(20歳)で勝利した記録を持っている。
ただ、過去F1ドライバーとしてはファン・モントーヤ(コロンビア)やジャック・ビルニューブ(カナダ)らのNASCAR参戦が話題になったが、大きな成功は残していない。

|

« マレーシアGPのスチュワードにエマニュエル・ピロ氏 | トップページ | フェラーリ・デュオ、「予選での1ラップスピードがカギ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51322937

この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR参戦のK.ライコネン、極秘に初テストを終了:

« マレーシアGPのスチュワードにエマニュエル・ピロ氏 | トップページ | フェラーリ・デュオ、「予選での1ラップスピードがカギ」 »