« ペトロフ(ルノー)、ロシア人初の表彰台に感激! | トップページ | ピレリ担当者、「ペレス(ザウバー)の1ストップ作戦は想定外」 »

2011/03/28

バリチェッロ(ウィリアムズ)、事故原因はブレーキの差

Rubens Barrichello (C)Williams F1
拡大します
オーストラリアGP決勝レース中、メルセデスGPのニコ・ロズベルグとのバトルで結局接触、相手をリタイヤに追い込んだウィリアムズ・チームのベラン、ルーベンス・バリチェッロは、次のようにその状況を説明した。

「ロズベルグとのアクシデントまで、あの場所では何回も他車をオーバーテイクしていたけど、あの時は彼を抜こうとなんて思っていなかったんだ。
なぜならわれわれは共に小林可夢偉(ザウバー)からポジションを守っている状況だったからね。
ところがあの時、ロズベルグと僕とは異なるタイヤを装着していたんだ。
そして、そのタイヤの違いがとても大きくてね、ブレーキングポイントが全然違ったんだよ。
コーナーでブレーキングに掛かろうとした時に、彼はもうブレーキングを終えてコーナーの中心に差し掛かっていたんだもの、僕にはもうどうすることもできなかったよ」

この結果、バリチェッロ(ウィリアムズ)は自身もドライブスルー・ペナルティーを受ける羽目となった。

|

« ペトロフ(ルノー)、ロシア人初の表彰台に感激! | トップページ | ピレリ担当者、「ペレス(ザウバー)の1ストップ作戦は想定外」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/51237368

この記事へのトラックバック一覧です: バリチェッロ(ウィリアムズ)、事故原因はブレーキの差:

« ペトロフ(ルノー)、ロシア人初の表彰台に感激! | トップページ | ピレリ担当者、「ペレス(ザウバー)の1ストップ作戦は想定外」 »