« ハミルトン(マクラーレン)、今夏NASCARマシンに挑戦 | トップページ | バーレーン王室もグランプリ開催復活を切望 »

2011/02/28

ペレス(ザウバー)、母国メキシコで歓喜のデモラン!

Sergio Perez (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
今シーズン、小林可夢偉の同僚となる新人ドライバー、セルジオ・ペレス(21歳:メキシコ)が、故郷であるメキシコ第2の都市グアダラハラで歓喜のデモンストレーションランを行った。

ペレスが操ったのは同チームの2010年型マシン『C29』で、市街地中心に用意された特設コース周辺にはなんと15万人以上の観客が久しぶりに誕生した若きメキシコ人F1ドライバーに熱烈な声援を送ったという。

メキシコ人F1ドライバーといえば、かつてクーパー・マセラティを駆って1967年の南アフリカGPを制したペドロ・ロドリゲスが知られているが、ペレスの登場はメキシコ人として1987年のヘクター・レバーク以来ということになる。

|

« ハミルトン(マクラーレン)、今夏NASCARマシンに挑戦 | トップページ | バーレーン王室もグランプリ開催復活を切望 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50992209

この記事へのトラックバック一覧です: ペレス(ザウバー)、母国メキシコで歓喜のデモラン!:

» ペレス、母国ラン [FASTEST LAP -F1を3倍楽しむブログ-]
ザウバーのセルジオ・ペレスが母国メキシコでデモランを行いました。 まだシーズン開幕前なので、 凱旋・・・という感じじゃないと思うのですが、 この扱いを見ると、相当国家レベルでのバックアップを受けているんだなぁ~と感じました。 そのザウバーのC30には例のN... [続きを読む]

受信: 2011/02/28 07:51

» F1(5542) “NEC” [戀は糸しい糸しいと言う心]
写 真 追記 レーシングスーツにも NEC が! [続きを読む]

受信: 2011/02/28 09:30

« ハミルトン(マクラーレン)、今夏NASCARマシンに挑戦 | トップページ | バーレーン王室もグランプリ開催復活を切望 »