« 『アリアンツ』、メルセデスGPのスポンサーに | トップページ | ヴァージン・レーシング、2011年はロシアのライセンスで参戦 »

2011/02/04

通算トップタイムのクビサ(ルノー)、タイムよりトラブル歓迎

Robert Kubica (C)Renault F1
拡大します
2011年最初の合同テストを通算最速となるタイムで締め括ったロータス・ルノーGPのロバート・クビサだが、当人はタイムよりトラブルが出たことを歓迎した。

「今日のテストには2つの面がみられたね。
一つは午前中、マシントラブルのためにほとんど実質的な走行ができなかったこと。
そしてもう一つは午後のセッションで順調にセットアップが進められたということだ。
結果的にタイムが一番だったのは良かったけれど、それよりはいまの時期にトラブルを出し尽くすことのほうが大事。
今ならトラブル大歓迎だよ」

また同チームのジェームズ・アリソン/テクニカル・ディレクターも、「新型車をデビューさせて最初のテストなので、今は問題点を洗い出すことが肝心。
まだタイムなんてまったく意味がないことだからね。
次のテスト(ヘレス・サーキット)ではさらにマシンの熟成を進めたい」と、語っている。

|

« 『アリアンツ』、メルセデスGPのスポンサーに | トップページ | ヴァージン・レーシング、2011年はロシアのライセンスで参戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50771545

この記事へのトラックバック一覧です: 通算トップタイムのクビサ(ルノー)、タイムよりトラブル歓迎:

» F1(5509) 無口な二人のドライバーで 「静かなチーム?」 [戀は糸しい糸しいと言う心]
チーム代表エリック・ブイユは、「おもしろいことに、ヴィタリーも口数が多くないんだ [続きを読む]

受信: 2011/02/04 10:24

« 『アリアンツ』、メルセデスGPのスポンサーに | トップページ | ヴァージン・レーシング、2011年はロシアのライセンスで参戦 »