« チャンドク父、「インドGPで息子の雄姿みたい」 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)は最新『C30』とピレリタイヤをテスト »

2011/02/13

ハイドフェルド、絶好のパフォーマンス発揮

Nick Heidferd (C)Renaul F1 UK
ヘレス合同テスト3日目、最も関係者の注目を集めたのが初めてルノーのマシンをドライブしたニック・ハイドフェルドだった。

言うまでもなく、同チームではロバート・クビサがラリー出場時のクラッシュによる負傷でF1参戦ができず、代役が求められている状況。
その筆頭候補に目されるハイドフェルドにとって、ここでのパフォーマンスはレースに出られるかどうかのキーポイントになっているからだ。
その舞台でハイドフェルドは堂々のトップタイムを記録、その存在感をアピールしてみせた。

この日トータル86ラップを周回したハイドフェルドだが、ベストタイムはスタート練習&8ラップのランを行った時。
「新しいチーム、新しいマシンでのテストは慣れるまで困難なものだけれど、今日はとてもドライブを楽しめたよ。
ただ今日のタイムだけに注目が集まるのは歓迎しないよ。
今の時期のテストはそれぞれプログラムの目的が異なっていて、燃料の量だってみんな違うんだからね」と、控え目だ。

|

« チャンドク父、「インドGPで息子の雄姿みたい」 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)は最新『C30』とピレリタイヤをテスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50855862

この記事へのトラックバック一覧です: ハイドフェルド、絶好のパフォーマンス発揮:

» F1ヘレステスト3日目ニック・ハイドフェルド合格!? [[246]ログ]
Tweet ロバート・クビサの代役として、ロータス・ルノー・GPでハンドルを握る、ニック・ハイドフェルドなんとヘレステスト3日目でトップタイプをマーク! F1ヘレステスト3日目:ニック・ハイドフェルドがトップタイム! 【 F1-Gate.com 】 トップタイムを記録したのは、ロータス・ルノーGPから参加したニック・ハイドフェルド。86周を走行したハイドフェルドは1分20秒361をマーク。その他の周回でも安定したラップを刻み、初めて乗り込んだR31にも関わらずベテランらしい順応性の高さとパフォーマン... [続きを読む]

受信: 2011/02/24 22:04

« チャンドク父、「インドGPで息子の雄姿みたい」 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)は最新『C30』とピレリタイヤをテスト »