« 新人ペレス(ザウバー)、「可夢偉に学ぶこと多い」 | トップページ | オーストラリアGPの開幕戦決定にウェバーは複雑な表情 »

2011/02/27

メルセデスGP首脳、バーレーンGPの再組み込みに抵抗

Image (C)Mercedes Motorsport
拡大します
すでに中止が決まったバーレーンGPだが、しかしFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は再度今季中の開催に強い意欲をみせている。
これに対し当初からこれに疑問を投げ掛けたメルセデス・モータースポーツのノルベルト・ハウグ代表は、開催スケジュールへの組み込みに強い抵抗を示している。

「8月案は、F1で働くすべての人間に対する労働条件であり、ここに入れることは不可能だ。最終戦後に行うというのも無理。
なぜなら今シーズンは全20戦と長く、それでなくても最終戦は11月末という例年にない遅いものになっているんだ。
またアブダビとブラジルの間に割り込ませるというのも難しい。
3週連続だなんて、いったいどうやってロジスティックの計画を立てろと言うんだ」

そもそも最初から20戦を多過ぎると感じていたチーム側には、積極的に再開催に努力しようという姿勢はないようだ。

|

« 新人ペレス(ザウバー)、「可夢偉に学ぶこと多い」 | トップページ | オーストラリアGPの開幕戦決定にウェバーは複雑な表情 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50980739

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスGP首脳、バーレーンGPの再組み込みに抵抗:

» バーレーンGP再組み込みは困難か? [MotorSports]
開幕戦バーレーンGPが、デモにより中止されたが バーニーは何とかして組み込みたいを考えているが メルセデスGPからは 「8月案は、F1で働くすべての人間に対する労働条件であり、ここに入れることは不可能だ。最終戦後に行うというのも無理。 なぜなら今シーズンは全20戦と長く、それでなくても最終戦は11月末という例年にない遅いものになっているんだ。 またアブダビとブラジルの間に割り込ませるというのも難しい。 3週連続だなんて、いったいどうやってロジスティックの計画を立てろと言うんだ」 と再組み込みに対して... [続きを読む]

受信: 2011/02/27 21:03

« 新人ペレス(ザウバー)、「可夢偉に学ぶこと多い」 | トップページ | オーストラリアGPの開幕戦決定にウェバーは複雑な表情 »